行事案内今月のことば論語漫遊など、最新情報はすべてこちらにまとめました

New! 最新情報【論語普及会】New!

 今月のことば (2019年7月) 会長 目黒 泰禪

 危行言孫(きこうげんそん)

 邦(くに)、道(みち)無(な)ければ、行(おこない)を危(たか)くし、
 言(げん)は孫(したが)う。

 邦無道、危行言孫。(憲問第十四、仮名論語二〇二頁)


〔注釈〕(先師が言われた)「国に道が行われていない時には、自分は高く正しい行動をするが、正しい意見でも主張することはひかえる」

会長 目黒 泰禪

 何ともやるせない章句である。「行(おこない)を危(たか)くし、言(げん)は孫(したが)う」(憲問篇)と孔子は言われる。勿論、無道の国では、との前提は付く。孔子の生きた春秋時代の中国はそうであった。現在でもそうであろう。それは何も中国に限らない。民主主義の下で言論の自由が保障されている国とは違い、独裁国家や軍事政権下の国ではそうであろう。かつての日本もそうであった。 

 七月一日は香港が一五五年ぶりに英国から中国に返還されて二十二年を迎えた。今その香港では、中国本土の司法当局への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正に反対するデモが続いている。六月九日は一〇三万人(主催者発表)、十六日には約二〇〇万人(同)の市民が参加した。香港人口七四〇万人の、実に三人に一人である。改正されれば、中国共産党に批判的な活動家が容疑をでっち上げられ、本土への引き渡し対象になるとの不信感は消えない。林鄭(りんてい)月娥(げつが)行政長官は同十八日に、市民の理解が得られない限り改正案の審議は再開しないと表明し、廃案を受け入れた。

 然し改正案の完全撤回と、デモを「暴動」と批判した林鄭長官の辞任を強く求めてデモは断続的に続き、二十九日には女子大学生(二十一才)が完全撤退を求める遺書を残して抗議の自殺。七月一日の返還記念日デモにも五五万人(同)が参加した。その中、若者一〇〇〇人以上が立法会(議会)の建物に突入、改正案の完全撤回だけでなく、普通選挙の実現という極めてハードルの高い要求をも掲げた。

 この報道に、日本の五十九年前と中国の三十年前、二つの六月の記憶が甦った。
 一九六〇年六月十五日、日米安全保障条約改定に反対するストに全国で五八〇万人が参加した。東京では一一万人が国会議事堂を包囲して抗議デモを敢行。共産主義者同盟(BUND)が主導する全学連(全日本学生自治会総連合)約七三〇〇人はスクラムを組んで構内突入を図り、うち七〇〇人が津波のようになだれ込み警官隊と衝突。東大生樺美智子さん(二十二才)が人雪崩の下敷きとなり圧迫死した。その死後二日目、安保条約は自然承認された。
この後、全学連はその総括をめぐって四分(しぶん)五裂(ごれつ)し、連合体としての機能を失ったが、一九六八年から六九年にかけての大学民主化闘争に多くの影響を与えた。団塊の世代の私も含む多くが参加したこの学生運動は、ノンセクトの自発的な闘争体として全共闘(全学共闘会議)が担ったが、ノンセクト・ラディカル(無党派過激学生)の指導の下に過激化を増し、一般学生から乖離(かいり)して衰退した。

 一九八九年六月四日、北京の天安門広場などでの平和的手段で民主化や汚職追放を訴える一〇〇万人近い学生らを、中国共産党は「動乱」と断じて軍隊を動員して武力鎮圧、多数の死傷者が出た。鄧(とう)小平(しょうへい)国家軍事委員会主席が「二〇〇人の死が二十年の安定をもたらすだろう」と言ったという。李(り)鵬(ほう)首相が死者は三一九人と説明したが、信じる人は少ない。
 学生の過激な行動が香港市民から乖離してしまう恐れを思う。一五五年に亘り同床異夢にあった香港を相即不離の関係に一挙に戻そうとする困難さも。

 道あれば 言行危(たか)くし 道なくば 行(おこなひ)危(たか)く 言葉孫(ひく)くせ
        (見尾勝馬『和歌論語』)



良書案内
八百屋論語と孝の道
それ論語!?
「孝経素読」「私の祈り」「論語…に生き方を学ぶ」
「百歳の論語」
「仮名論語」

書籍申込書
ページTOPへ↑
教室名称 開催地 代表・講師 連絡先
東日本国際大学・論語素読及び勉強会 いわき市 城山 陽宣 0246-21-1662
河内「論語」に親しむ会 宇都宮市 伊藤 昭博 028-673-8526
里仁・春日部「論語を学ぶ会」 春日部市 鈴木 絹江 080-1083-9643
富山論語塾関係
 ・里仁塾 富山市 青木 順子 076-456-8221
 ・桜っ子論語塾 富山市 青木 順子 076-456-8221
ななお耳順会 七尾市 外谷 與生 0767-53-3872
金澤・親子で楽しむ寺子屋論語塾 金沢市 本田 実 076-251-0259
小坂・寺子屋論語塾 金沢市 本田 実 076-251-0259
金澤・親子の寺子屋論語塾 金沢市 本田 実 076-251-0259
金澤温習塾 金沢市 小林 洋 076-436-5881
滋賀・ひとまち寺子屋「こども論語塾」 草津市 西原 卯宏 090-8799-7846
東急セミナー「論語を読む」 自由が丘 井上 象英 03-5726-4153
明清こども論語塾 藤沢市 阪井 祐基子 0466-33-8777
富士論語を楽しむ会 富士市 藤田 恵丸 090-3704-6289
東洋文化振興会 名古屋市 三島 徹 090-4859-4736
三重・喜心の会論語塾 三重県員弁郡 福島 義信 090-5642-5998
0594-76-1502
京都・衣笠三省塾 京都市 長野 享司 075-461-0739
「京の論語を楽しむ会」 京都市 安田洋二郎 090-9999-1458
一輪会 宇治市 森 正子 090-6606-8061
丹後子ども論語塾 京丹後市 青木 順子 0772-62-0225
北摂尚友木鶏クラブ 高槻市 森 達次 072-695-9945
中之島図書館論語塾 大阪市 谷口 利広 0745-73-2809
「ええやんか!論語」
 ・梅田・論語に親しむ会 大阪市 岸本 千枝子 090-3167-1727
 ・有隣論語塾(女性の為の論語講座) 大阪市 岸本 千枝子 090-3167-1727
不昧猶興会やまとことば活学論語塾 豊中市 木下 080-5318-2880
豊中こども論語塾 豊中市 乾 進一 080-1410-7164
真儒協会定例講習 大阪市 高根 秀人年 06-6330-0661
高津子供論語を楽しむ会 大阪市 野﨑 眞夫 090-9879-3135
中津論語を楽しむ会 大阪市 岡野 護 090-5645-7065
洗心講座 大阪市 松本 守信 090-3704-6289
中津吟詠教室 大阪市 岡野 護 090-5645-7065
詩吟及び漢詩の会 大阪市 岡野 護 090-5645-7065
博学篤志塾 大阪市 岡野 護 06-4797-9570
南河内照隅会 大阪狭山市 金谷 善夫 072-366-5554
耕心塾 四條畷市 川西 勝久 072-876-0657
箕面継学会 箕面市 入江 潤 090-7751-0500
伊丹丹養子供会 伊丹市 柳 佳子 090-7485-4785
宝塚・寺子屋論語塾 宝塚市 岸本 健 0798-53-7673
篠山論語塾 篠山市 熊谷 満 079-552-0850
久敬の会 神戸市 吉岡信一郎 090-9716-0957
東播磨小学生論語素読会 加古川市 浅見 純子 090-4561-1307
仁譲塾 高砂市 浅見 純子 090-4561-1307
うはら論語会 神戸市 目黒 泰禪 078-981-9655
姫路「論語」に親しむ会 姫路市 尼子 美保 090-7102-7647
素読塾 兵庫県多可郡 永谷 敏 0795-32-3971
めだか論語普及会
 ・八雲めだか論語塾 松江市 小谷 忠延 0852-54-1072
 ・出雲めだか論語塾 出雲市 岩本 勍 0853-23-6768
 ・めだかの学校・國富教室 出雲市 小谷 忠延 0853-63-1372
 ・めだか論語荒島教室 安来市 小谷 忠延 0854-28-6951
 ・寺子屋あい論語塾 島根県奥出雲町 小谷 忠延 0854-56-0001
 ・仁多志学論語塾 島根県奥出雲町 小谷 忠延 0854-54-0003
 ・三沢論語塾 島根県奥出雲町 小谷 忠延 0854-54-0714
阿品台こども論語塾 廿日市市 江藤 秀亮 0829-39-8111
論語に親しむ「里仁会」 東かがわ市 篠原 和男 090-5279-8815
綾歌「敬愛」親子論語塾 丸亀市 宮武 清寛 087-881-8111
こども論語素読塾 松山市 石田 英司 089-948-1222
瓠堂塾 大分市 玉井 重麿 097-553-5394
宇土親子論語教室 宇土市 米澄 邦夫 0964-26-1515
菊池こども論語塾 菊池市 木原 昭三 0968-25-2316
【順不同 随時更新 平成29年4月現在】
各教室の行事予定詳細は・・・こちら
ページTOPへ↑

Copyright:(C) 2017 Rongo-Fukyukai. All Rights Reserved.