行事案内今月のことば論語漫遊など、最新情報はすべてこちらにまとめました

New! 最新情報【論語普及会】New!

 今月のことば (2019年7月) 会長 目黒 泰禪

 不欲勿施(ふよくぶっせ)

 己(おのれ)の欲(ほっ)せざる所(ところ)は
 人(ひと)に施(ほどこ)すこと勿(なか)れ。

 己所不欲、勿施於人。
 (顔淵第十二、仮名論語一六二・一六三頁
 衛霊公第十五、仮名論語二三七頁)



〔注釈〕(先師が言われた)「自分が人からされたくないと思うことは、人もいやなのだから、それを人にしてはいけない」。
会長 目黒 泰禪

  いつも持ち歩く小銭入れに、一センチ強の化石が入っている。五億年前のカンブリア紀三葉虫の化石である。小銭を出す度に、五億年という時間の長さ、殆どの動物の門(生物の分類)の先祖が出現したカンブリア紀の多様性について考えさせられる。この地球上に人として生かされている刹那、刹那の大切さも。

 「プラスチックが、人間が生きた時代の化石になりつつある」と環境学者の東京農工大学高田秀重教授は警告する。霊長類学者の京都大学山極壽一総長もまた「人類の時代としての地層に、プラスチックと放射能が残ってしまった」と語る。
 ペットボトルやレジ袋といったプラスチックは購入後すぐに用済みとなる。先進国では多くがリサイクルされるか焼却される。ごみの収集体制が整わない新興国や途上国では、捨てられて川から海に流れ出る。海への流出はアジアからが最も多く、毎年少なくとも八百万トンが流れ込む。海流によってプラスチックごみが集まる海域を「太平洋ごみベルト」と呼ぶが、その面積は日本の国土の四倍にもなるという。このプラごみは海を漂流するだけではない。紫外線や波の力で微細に砕かれ、魚介類やプランクトンが餌と間違え食べてしまう。東京湾で捕れたカタクチイワシを調査した高田秀重教授は、八割近くからプラスチック片が見つかったとして、「魚介類を食べた鳥や人間にも悪影響がないとは言いきれない」と言う。一方、米アリゾナ大学などの研究グループは、米国や英国など世界十三ヶ国の水道水でマイクロプラスチックが検出されたと警告。また韓国仁川大学と環境保護団体も、世界各地の塩を調査して、二十一の国・地域の塩の九割にマイクロプラスチックが検出されたと発表した。魚が頻繁に食卓に上る我が家は、疾(と)うにマイクロプラスチックで汚染されているということか。

 五月十日、有害廃棄物の国際的な移動を規制するバーゼル条約の締約国(参加国)会議で、汚れたプラごみを輸出入の規制対象とすることが決まった。この規制案をノルウェーと共同で提案した日本は、汚れてリサイクルができないプラごみを中国やアジアの国々へ輸出してきた経緯がある。輸入国で処理がなされないまま放置され、海に流出するなど環境汚染が問題となっていた。六月二十八、二十九日に開催されるG20大阪サミットでも論議される。「己(おのれ)の欲(ほっ)せざる所(ところ)は人(ひと)に施(ほどこ)すこと勿(なか)れ」(顔淵篇、衛霊公篇)である。これを契機に一人ひとりがプラスチックに依存した生活を見直さなければならない。
 今から五億年後に、新しい人類もしくは新たな知的生命体が土壌の入ったサンプル瓶を手にして、「このプラスチックで汚染された堆積層は、かつて地球上に生息したホモ・サピエンスという人類のものか。…厭離(えんり)穢土(えど)…」と。

 わが胸に 欲(ほり)せざるもの 人の身に 施(ほどこ)すまじと 子やのらします
        (見尾勝馬『和歌論語』)


世直し萬燈行大会 内宮前にて

良書案内
それ論語!?
「孝経素読」「私の祈り」「論語…に生き方を学ぶ」
「百歳の論語」
「仮名論語」

書籍申込書
ページTOPへ↑
教室名称 開催地 代表・講師 連絡先
東日本国際大学・論語素読及び勉強会 いわき市 城山 陽宣 0246-21-1662
河内「論語」に親しむ会 宇都宮市 伊藤 昭博 028-673-8526
里仁・春日部「論語を学ぶ会」 春日部市 鈴木 絹江 080-1083-9643
富山論語塾関係
 ・里仁塾 富山市 青木 順子 076-456-8221
 ・桜っ子論語塾 富山市 青木 順子 076-456-8221
ななお耳順会 七尾市 外谷 與生 0767-53-3872
金澤・親子で楽しむ寺子屋論語塾 金沢市 本田 実 076-251-0259
小坂・寺子屋論語塾 金沢市 本田 実 076-251-0259
金澤・親子の寺子屋論語塾 金沢市 本田 実 076-251-0259
金澤温習塾 金沢市 小林 洋 076-436-5881
滋賀・ひとまち寺子屋「こども論語塾」 草津市 西原 卯宏 090-8799-7846
東急セミナー「論語を読む」 自由が丘 井上 象英 03-5726-4153
明清こども論語塾 藤沢市 阪井 祐基子 0466-33-8777
富士論語を楽しむ会 富士市 藤田 恵丸 090-3704-6289
東洋文化振興会 名古屋市 三島 徹 090-4859-4736
三重・喜心の会論語塾 三重県員弁郡 福島 義信 090-5642-5998
0594-76-1502
京都・衣笠三省塾 京都市 長野 享司 075-461-0739
「京の論語を楽しむ会」 京都市 安田洋二郎 090-9999-1458
一輪会 宇治市 森 正子 090-6606-8061
丹後子ども論語塾 京丹後市 青木 順子 0772-62-0225
北摂尚友木鶏クラブ 高槻市 森 達次 072-695-9945
中之島図書館論語塾 大阪市 谷口 利広 0745-73-2809
「ええやんか!論語」
 ・梅田・論語に親しむ会 大阪市 岸本 千枝子 090-3167-1727
 ・有隣論語塾(女性の為の論語講座) 大阪市 岸本 千枝子 090-3167-1727
不昧猶興会やまとことば活学論語塾 豊中市 木下 080-5318-2880
豊中こども論語塾 豊中市 乾 進一 080-1410-7164
真儒協会定例講習 大阪市 高根 秀人年 06-6330-0661
高津子供論語を楽しむ会 大阪市 野﨑 眞夫 090-9879-3135
中津論語を楽しむ会 大阪市 岡野 護 090-5645-7065
洗心講座 大阪市 松本 守信 090-3704-6289
中津吟詠教室 大阪市 岡野 護 090-5645-7065
詩吟及び漢詩の会 大阪市 岡野 護 090-5645-7065
博学篤志塾 大阪市 岡野 護 06-4797-9570
南河内照隅会 大阪狭山市 金谷 善夫 072-366-5554
耕心塾 四條畷市 川西 勝久 072-876-0657
箕面継学会 箕面市 入江 潤 090-7751-0500
伊丹丹養子供会 伊丹市 柳 佳子 090-7485-4785
宝塚・寺子屋論語塾 宝塚市 岸本 健 0798-53-7673
篠山論語塾 篠山市 熊谷 満 079-552-0850
久敬の会 神戸市 吉岡信一郎 090-9716-0957
東播磨小学生論語素読会 加古川市 浅見 純子 090-4561-1307
仁譲塾 高砂市 浅見 純子 090-4561-1307
うはら論語会 神戸市 目黒 泰禪 078-981-9655
姫路「論語」に親しむ会 姫路市 尼子 美保 090-7102-7647
素読塾 兵庫県多可郡 永谷 敏 0795-32-3971
めだか論語普及会
 ・八雲めだか論語塾 松江市 小谷 忠延 0852-54-1072
 ・出雲めだか論語塾 出雲市 岩本 勍 0853-23-6768
 ・めだかの学校・國富教室 出雲市 小谷 忠延 0853-63-1372
 ・めだか論語荒島教室 安来市 小谷 忠延 0854-28-6951
 ・寺子屋あい論語塾 島根県奥出雲町 小谷 忠延 0854-56-0001
 ・仁多志学論語塾 島根県奥出雲町 小谷 忠延 0854-54-0003
 ・三沢論語塾 島根県奥出雲町 小谷 忠延 0854-54-0714
阿品台こども論語塾 廿日市市 江藤 秀亮 0829-39-8111
論語に親しむ「里仁会」 東かがわ市 篠原 和男 090-5279-8815
綾歌「敬愛」親子論語塾 丸亀市 宮武 清寛 087-881-8111
こども論語素読塾 松山市 石田 英司 089-948-1222
瓠堂塾 大分市 玉井 重麿 097-553-5394
宇土親子論語教室 宇土市 米澄 邦夫 0964-26-1515
菊池こども論語塾 菊池市 木原 昭三 0968-25-2316
【順不同 随時更新 平成29年4月現在】
各教室の行事予定詳細は・・・こちら
ページTOPへ↑

Copyright:(C) 2017 Rongo-Fukyukai. All Rights Reserved.